みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

NPO法人地域生活支援の会・あい設立総会開催

私たちの活動の原点の一つであるグループホームの運営。
そのために親離れ・子離れ体験宿泊の必要性を感じてパルシステムの助成制度に応募して備品を揃えたのが2009年のことでした。そのパルシステムから、活動の公開を勧められこのブログ開設に至ったのです。

役員会で話し合っているうちに、福祉懇話会と別組織でNPO法人を立ち上げてグループホームの運営だけに専念した方が混乱を避けられるということが分かって来ました。
このような経緯から半年前にNPO法人立ち上げのための準備委員会を作り、歩みを進めることになりました。法人のメンバーは懇話会会員が過半数を占めますが、理事には主婦業中心の者では心もとなく、力を貸して下さりそうな方に厚かましくも声をかけてお願いしました。愛川町役場福祉支援課ののご協力もいただき、おかげさまで役場OB、教員OB、社会福祉士と、経験豊かな方々が理事を引き受けてくださったのです。半年近くの間にNPO法人について学び、福祉支援課のご指導の下、グループホーム運営を初歩から学び、まだまだ分からないこと尽くめではありますが、設立総会を開催できるまでの準備が整いました。

4月23日土曜日、社員18名中17名の出席と1名の委任状により、春日台会館ホールを会場に、地域の町議会議員中山民子様、春日台区長石坂俊雄様、愛川町民生部長榎本守様を来賓にお招きし「特定非営利活動法人地域生活支援の会・あい」の設立総会を無事開催できました。


a0145216_14471427.jpg


27日にはNPO法人認証申請に出向きます。申請書類の縦覧2カ月を経て県の審査があり、通常は申請してから4か月後に認可の可否が判断されます。それからが本番です。みんなの力を合わせて地域で生きてきてよかったと思われる活動にしていきたいと願っています。
[PR]
# by aifukukon | 2011-04-25 14:47 | 地域福祉

音楽会

a0145216_07098.jpg

[PR]
# by aifukukon | 2011-04-06 11:44 | 愛川福祉懇話会

音楽会

大災害の後遺症がいつまで続くかわからない状況です。
被災された皆様の心情を思いますと、非力な私たちは言葉もありません。
でも、心は皆様と一緒になりたいと願っています。

3月13日に行いました音楽会の一部をyoutubeにアップしました。
「タケオwithマライカ」みんなで楽しもう ←ここをクリック
あわせておもちゃのチャチャチャも見てください


a0145216_1885229.jpg


太鼓のリズムと音でみんながいっしょになりました。
元気いっぱいの演奏です。

a0145216_1963117.jpg

a0145216_1972338.jpg











a0145216_198346.jpg












a0145216_1910106.jpg
[PR]
# by aifukukon | 2011-03-26 09:57

こんな時だからこそ! 音楽会

大震災に見舞われた方々に心からお見舞いを申し上げます。

数ヶ月前から準備して待ちに待った音楽会二日前の大震災に、開催を迷う気持ちもありました。
辛い思いをされておられる方々に対しての想いと、
ここ神奈川にも万が一の災害が起こった時の対処は・・・などなど。

とにかく出演される方々のお考えを聞くことにしました。
タケオwithマライカは大丈夫との返事をいただきました。
かたるべバンジョークラブからは、横浜から参集されるため、
開催間際に変更があった時の対処ができない恐れを懸念して
出演辞退の意向がもたらされました。
そんな折、新倉壮朗さんのお母様から
「こんな時期だからこそしよう!」
「タケオの太鼓で元気になってもらおう!」
との仲間の意見です。

という嬉しいメールをいただきました。

そうだ、被災地の皆さんには元気な心を届けたい!
そういう思いで開催を決めました。

13日、かたるべバンジョークラブの皆さんが来られずに少し淋しい出演者になりましたが、
穏やかな日和の中開催にこぎつけました。
音楽会の様子は次回のお楽しみに!
[PR]
# by aifukukon | 2011-03-13 17:23 | 愛川福祉懇話会

音楽会に向けて最後の打ち合わせ

3月6日児童部の父の会6人を中心にして16時から2時間にわたって1週間後に迫った音楽会に向けて、最終打ち合わせを行いました。
当日の会場の使い方や飾り付け、楽器の運搬、プログラムの印刷枚数、お弁当の確認、果ては司会者の服装の話まで和気あいあいと話が弾みました。用意万端整えた積りでもハプニングはつきもの。そのハプニングも楽しんでしまえるような音楽会ができるのではないかと思います。
後は当日のお天気がお出かけ日和になるように祈るばかりです。
[PR]
# by aifukukon | 2011-03-06 23:08 | 愛川福祉懇話会

市民活動応援プログラム

パルシステム神奈川ゆめコープの市民活動応援プログラム  

市民活動応援プログラムは、パルシステム神奈川ゆめコープが県内で活動するNPO法人や市民活動団体を資金面で支援する制度です。これは「市民活動支援金」と「賛助金」の2つから成り、さまざまな分野で元気に活動する市民活動団体とのネットワークを広げ、市民が主体となった地域社会づくりへの貢献を目的としています

支援金の制度は2000年度から始まりました。支援金は、パルシステム神奈川ゆめコープが積み立てた「市民活動支援積立金」が使われています。市民活動支援運営委員会による支援先団体の選考過程では組合員も選考補助委員として参加しています。


*運営委員会特別賞*
支援団体のなかで、市民活動支援運営委員会が、その充実した活動と社会的意義をとくに評価した団体に贈られます    (以上ホームページより)


2009年度に愛川福祉懇話会が支援を受け、このブログの開設のきっかけとなった「市民活動応援プログラム」ですが、2010年度に応募して支援を受けた愛川シニアボランティア通称あシボが懇話会と同じように運営委員会特別賞を頂くことになったそうです。

おめでとうございます!
[PR]
# by aifukukon | 2011-03-03 22:34 | 愛川福祉懇話会

3月の予定

今後の予定です! 

 
3月2日 すまいる広場   
   8日 母親クラブ
   9日 すまいる広場
  13日  060.gif音楽会  060.gif  
15日 すまいる広場
  16日   〃
  22日   〃

  子どもたちが待ち遠しい春休みも近いので、行事が変更になることがあります。
 ご了承ください。
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-22 16:50 | 愛川福祉懇話会

成年学級のお茶会

懇話会の会員の子どもの多くが参加している成年学級は
今月は「お茶会」が開催されました。

社会教育施設ボランティア「びっくり箱」のメンバーに和菓子作りを教えていただき、
その和菓子をいただきながら抹茶を飲む、茶道の体験となりました。

和菓子はうぐいす餅とお花の形の練りきり

a0145216_16264446.jpg


あんこを秤で計って手で丸め、レンジでチンした白玉粉を手に付かないように鶯粉にいれて
伸ばしてあんこを包みました。上から鶯粉をふりかけて出来上がり。
練りきりも用意していただいた材料でそれぞれで形作りました。

a0145216_16313047.jpg



いよいよお茶を頂きます。

先ず、お辞儀の仕方から教えていただき、お茶を飲むときは、正面の柄のあるところを避けて口を
つけることを教えていただきました。

苦くて飲めないかと思いきや、美味しし美味しいとお代わりをする人が多くいました。


a0145216_16353499.jpg


今回はなかなか体験できない日本の伝統文化に触れる機会となり、とても貴重な体験でした。
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-22 16:41 | 地域福祉

音楽会に向けて

2月13日、児童部父の会で1ヶ月後に迫った音楽会開催について話し合いを持ちました。
チラシは素敵なものができました(自画自賛!)
出演者から演奏曲目とプログラムに載せるプロフィールもいただきました。
当日の司会、会場準備、受付、などなど決まりました。
チラシは町内の公的施設に貼り出していただき、2月下旬には特別支援学級や
障害児者施設にお届けする予定です。
また、お世話になっている方々にもご案内をさせていただきます。

a0145216_10525652.jpg

[PR]
# by aifukukon | 2011-02-20 17:25 | 愛川福祉懇話会

お楽しみ会 パート2

新たにお楽しみ会の感想が寄せられましたので紹介します!

a0145216_19523155.jpg

                        

072.gifお餅つきとても楽しく、いい経験させる事ができました 。
お餅、赤飯、根菜汁、綿菓子と何回もおかわりしてお腹いっぱい食べてました
最後に紙芝居、手遊びしてくれたお兄さんもいたりして、とてもよかったです

楽しい時間を子供達と一緒に過ごせました。
ありがとうございました 。  (かいとママ)


053.gif途中からの参加でしたが、とても楽しく過ごす事が出来ました
お餅、汁、お赤飯、漬物などなど…本当に美味しく頂きました
最後の大学生のお兄さんの手遊び&紙芝居は…
一人で遊ぶ事が好きな私の子供も一緒になって楽しめた感じが、とても嬉しかっ
たです
また、いろんな機会にやってもらいたいと思いました
準備していただいた方には本当に感謝します。
お蔭様でとても楽しませて頂きました
有難うございましたm(__)m  (こうたママ)
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-15 19:56 | あず・すまいる

地域福祉懇談会(町民懇談会)

1月30日日曜日
福祉センター3階会議室を会場に懇談会が開催されました。
a0145216_18322531.jpg


各行政区長や民生委員、一般住民の方々等、大勢の皆様の参加(町社協ブログより)がありました。

福祉懇話会児童部のメンバーが地域福祉計画のワークショップに参加し、この日「町民ワークショップ」活動報告・提言発表を行いました。


a0145216_18331692.jpg

以下、参加者の感想です


060.gif趣旨も分からず軽い気持ちで一回目を迎え、回を重ねる毎に難しい課題が出され、町の事を真剣に考える良い機会になった。

個人ではなかなか辿り着けない解決策などを話し合えたことやいろんな方の意見が聞けたことはすごく勉強になった。

グループの方々に大きなチャンスを与えてもらい、グループの代表者として住人の前に出させて頂き、
自分たちの会のアピールや障害を伝える事も出来たので、参加して良かった
ワークショップメンバーにも町民懇談会にも今後を担う世代の参加もあれば町の活力にも繋がるのではないかと思う。
(N)

056.gif今回初めて町民ワークショップに参加させて頂きました。
それぞれに思う福祉課題についてどの様にして改善していくのかを3グループに分かれ話し合いを行いました。私のグループは年齢的に大先輩の方ばかりで初めは戸惑いましたが回を重ねる事に私が課題にした「障がいのある子供の置かれている環境がまだまだ地域の方々に理解されていない」についてメンバーの方々と色んな改善策を話し合い、時にはアドバイスをして頂いたりして私自身とても勉強になりました。当事者の親の思いだけでは愛川町の福祉を改善するのは限りがあるので地域の方々に支えて頂き行政・社協にも力を貸して頂ければ…と思いました。
(0)



072.gif愛川町の住民として改めて愛川町の事を考える良い機会になりました。また世代を超え色々な人に出会え、話しをすることができ良い経験になりました。三回の集まりでなかなか提案書をまとめることは難しかったですが私達の障害児を抱える親達の事を知ってもらえよかったです。
(O)


参加者にとって、多くの人に支えられ貴重な体験になったようです。
会場の方から、若い人達がこのような懇談会に参加し意見を言うようになったことはとても素晴らしい
という発言もありました。

地域住民が地域の課題や自分たちのことを考えるのがまさに地域福祉ですね。
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-07 20:36 | 地域福祉

盛大にお餅つきが出来ました!

1月29日、児童部会(あず・すまいる)では社協のご協力もあり、半原老人センターで新年のお楽しみ会として
お餅つきをしました。もち米は会員から寄付していただきました。
当日は懇話会のメンバー数名が餅つきのお手伝いに参加し
児童部会16家族(59人)の参加があり総勢74名と賑わいました。

また、あず・すまいるのなっちゃんの大学生のお兄ちゃんが友達を誘ってボランティアとして参加してくれました。


以下、寄せられた感想です。

お餅がとても美味しく、食わず嫌いで餅を食べない娘が初めて海苔もちを食べました!うれしいです。
何をして遊んでも、自由にしてて良い雰囲気も子供達には良かったです。
最後に見せてくれた手遊びや紙芝居、あんなに若いお兄さんが子供達のために一生懸命に演じてくれて感動しました。
a0145216_1145134.jpg


お餅、お赤飯、汁物とあんなにたくさん準備して下さったみなさんに感謝します。ありがとうございました。(Oさん)


はじめての餅つきの企画で何をすればよいのか、準備段階から大変でしたが...
懇話会の皆様にご指導していただき、大変楽しい会ができたと思っています。
児童部ができてから1年いろいろ山あり谷ありでしたが、こんな素敵な行事ができるようになって
すごくうれしいです!!
来年、再来年も続くことを願っています。
子供たちも餅つきという、滅多に経験できないことを経験でき喜んでいました。

a0145216_11483419.jpg

つきたてのお餅や根菜汁、お赤飯、すごくおいしくいただきました。
また、会員のお兄様やそのお友達がボランティアとして参加していただきありがとうございます。
紙芝居や手遊び、わたがし作り、また、最後にサプライズでやっていただいたコントなどなど
すごく楽しかったです!また、機会がありましたら、ぜひ参加していただきたいと思います。
この様にボランティア、助け合いの輪が広がってくれることを祈っています。(M子)

a0145216_11541497.jpg




a0145216_11545583.jpg



a0145216_1155172.jpg

[PR]
# by aifukukon | 2011-02-07 11:58 | あず・すまいる

2月の予定

2月逃げていく・・・・
歳が明けたと思ったら立春も過ぎ040.gif
お知らせいたします。


2月 1日  母親クラブ    10時から12時 角田児童館
2月 8日  すまいる広場   3時から5時  角田児童館
2月 9日  役員会      11時から1時  中津公民館
2月 9日  すまいる広場   3時から5時  角田児童館
2月12日  ティーボール練習 (愛川ティーボール 愛好会) 9時から10時30分 1号公園体育館
2月13日 「 お父さんの出番です」打ち合わせ 4時から中津公民館
2月15日  母親クラブ     10時から12時 角田児童館
2月16日  すまいる広場   3時から5時   角田児童館
2月18日  外出支援ボランティア“共に歩もう会”定例会に児童部出席
2月19日  成年学級 (町社協主催)
2月22日  すまいる広場   3時から5時  角田児童館
2月23日  すまいる広場   3時から5時  角田児童館
2月25日  地域福祉計画及び活動計画の福祉団体ヒアリング(町福祉支援課地域福祉班)    
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-07 11:07 | 愛川福祉懇話会

おまわりさんの話

1月31日の研修会にはありんこ作業所所員と職員、懇話会、愛川の底力住民委員会、
a0145216_1212186.jpg
総勢50人程度の参加がありました。

a0145216_12115289.jpg
おまわりさんは最初に警察手帳を見せてくれました。
初めて目の前で警察手帳を見た会場からは歓声が上がりました。
次にDVDと「いかのおすし」というチラシを用意して、地域で危険な場所はどんなところか、知らない人から声をかけられた時の対処の仕方、留守番時の注意、ひったくりに遭わない方法などを話されました。

知らない人にはついていかない
知らない人の車にはらない
何かあったら声を出して
ぐに逃げて
誰かにらせよう

その後に理解したことの確認をしたり、参加者からの質問に答えてもらったりして、1時間が過ぎました。
会場からは次のような質問が出て答えていただきました。

一人でいる時は鍵を閉めておいた方がいいのか・・・
 鍵をかけて玄関の内側から応対をする。 
ナイフを持っている人を見かけたら警察に連絡した方がいいのか・・・
 その通り。
変な電話がかかってきたらどうしたらいいか・・・
 振り込め詐欺などもあるので、知らない人からの電話には答えない。
派出所におまわりさんがいたところを見たことがないが・・・
 地域に巡回に出ていることが多いので、不在の時は交番内にある電話で、291にかける。
落し物は交番に届ければいいのか・・・
 その通り。
交通事故に遭ったら交番にいえばいいのか・・・
 交番に行ってもおまわりさんがいないと困るので、相手が逃げてしまうといけないので110番する。
道に迷ったらどうするか・・・
 110番に電話して電柱に書いてある住所をいうとおまわりさんが来てくれる。
住所が分からないときは・・・
 子供110番の家やコンビニに行って警察に連絡してもらうとよい。
迷った時に交番でお金を借りたいと思ったけれど貸してくれなかったのだけど・・・。
 交番のお巡りさんによる。自分のお金を貸す時は返ってこない覚悟で貸す。そういう詐欺もある。

話は大人が聞いてもなるほどという内容でした。
今日の集まりで知的障害者の理解程度が分かっていただけたと思います。
次のお話の機会が楽しみです。
ありがとうございました。
  
[PR]
# by aifukukon | 2011-02-01 12:30 | 地域福祉

障害を伝える活動


    以前お伝えした、愛川の底力 住民委員会と一緒に取り組んでいる、障害を伝える活動として
    警察の生活安全課の方にお話していただく事業の開催日程が決まりました。

    以下、住民委員会の委員に配布した案内の抜粋です。

   愛川の底力住民委員会では、愛川福祉懇話会との共催により、障害者がその特有の
  行動により、時に不審者と勘違いされることがあるため、地域の方々にこの行動を理解
  していただくための取り組みを行う事となりました。
  その取り組みの1つとして、先日の住民委員会で皆様にご検討いただきました、知的障
   害者・施設職員・保護者に対し、警察官から「障害者が被害に遭いやすい事例や対処法」
   をお聞きする「知的障害者研修会」を開催いたしますので、ご案内いたします。

    記

1.日  時  平成23年1月31日(月)午後1時30分~2時30分
2.場  所  愛川町福祉センター3階会議室
3.講  師  ~障害者が被害に遭いやすい事例と対処法~
         厚木警察署 生活安全課署員
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-26 18:04 | 愛川福祉懇話会

新年会、定例会

新年会を兼ねて、定例会を開催しました。
児童部と合わせて18人と子どもたちの参加がありました。
a0145216_2310128.jpg


定例会資料    H23年1月16日(日) 11時から レディースプラザ和室
  
★ お楽しみ会
    1月29日(土) 11時から14時まで        
    会場 半原老人福祉センター 
    お餅つきなどを楽しみます。  
    参加費 一家族 200円

   ★  障害を伝える活動

    1月31日(月) 13時30分から14時30分 福祉センター3階会議室
    厚木警察署 生活安全課のおまわりさんに障害者が被害に会いやすい
    事例を話していただきます。対象はありんこ作業所所員あいかわ工房
     所員や愛川福祉懇話会会員 
     愛川の底力住民委員会と愛川福祉懇話会共催

    ★音楽会 

      ― 観て・聴いて・感じて演じる音の世界 ― 

        愛川福祉懇話会では障害のある人と健常者が共に演奏を楽しむ
        音楽会を開催します。
        会員手作りの楽器を用意します。聴くだけでなく一緒に音を楽し
        みましょう!
       
  出 演 タケオwithマライカ ・ かたるべ会バンジョークラブ 
       ありんこ太鼓 ・ 神正

  日 時 2011年3月13日(日)午後1時開演3時終演
  会 場 文化会館3階会議室
  入場料 1人100円 
  主 催 愛川福祉懇話会
  後 援 愛川町社会福祉協議会



以上のほか、NPO法人取得とCHの進捗状況を説明しました。


a0145216_2361710.jpg

定例会の間、一人で遊びます。
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-17 23:11 | 愛川福祉懇話会

ブログの訪問者が3000人突破!

つたないブログを3000人?3000回?覗いていただきました。

なかなか更新できませんがこれからも情報公開に努めたいと思います。
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-15 11:12 | その他

すまいる広場

今年初めてのすまいる広場が、10日から始まりました。

使われていなかった児童館は、深々としていてすぐに暖房する大人
それを尻目に、素足で板の間を走り回る子どもたち

元気一杯! 今年も楽しい時間をすごしましょうね。


a0145216_1716834.jpg



a0145216_17165293.jpg

携帯で撮った写真でごめんなさい
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-12 17:19 | あず・すまいる

音楽会の概要が決まりました。

 ― 観て・聴いて・感じて演じる音の世界 ― 

   愛川福祉懇話会では障害のある人と健常者が共に演奏を楽しむ音楽会を開催します。
   会員手作りの楽器を用意します。聴くだけでなく一緒に音を楽しみましょう!
       

 出 演 タケオwithマライカ ・ かたるべ会バンジョークラブ ・ ありんこ太鼓 ・ 神正(キーボード)

 日 時 2011年3月13日(日)午後1時開演3時終演

 会 場 文化会館3階会議室

 入場料 1人100円 

 主 催 愛川福祉懇話会(児童部会)

 後 援 愛川町社会福祉協議会(未定)

問合せ  愛川福祉懇話会 山田 090-6155-7733

神奈川県子ども・子育て支援プロジェクト事業に採用されています
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-07 09:43 | 愛川福祉懇話会

明けましておめでとうございます!

a0145216_2237270.jpg



昨年は、会員はじめ大勢の皆様のご協力により活動を進めることができました。

今年もウサギのようにぴよ~んと飛躍したいとは思いますが、多分亀さんのように
一歩一歩進んでいくと思います。

本年も皆様のご支援をよろしくお願いします。
[PR]
# by aifukukon | 2011-01-01 00:00 | その他

支えられた一年でした。この一年間ありがとうございました。

今年一年を振り返って先ず思うことは、

多くの人たちと出会い、刺激を受け、支えられてきた”  ということです。

思いを形にしていくことは大変なエネルギーを必要とします。
そのエネルギーを絶えず補ってくださったのが
ボランティアの方々講演会で出会った先達者たち、そして行政の支え。

迷走しながらも活動を続けてこられたことを皆様に感謝すると共に
来年もまたご指導いただきたく、お願い申し上げます。
よいお年を!
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-31 10:59 | その他

ずっと愛川で暮らしたい!

海老名市地域自立支援協議会 研修会③
  ずっと海老名で暮らしたい!
  「知的障がいのある人の将来の暮らし方について」
 家族の意識調査  報告会

海老名市役所会議室で開催された上記の研修会に行ってきました。

福祉団体と社協、事業者、行政が協力してきめ細かなアンケートが採られ
それが丁寧に検証され報告されました。

その後実際にグループホームで暮らす様子がビデオで紹介されました。
1日の生活が紹介されホームでの生活が良くわかりました。

また、一人暮らしをしている人の紹介もありました。
やはりいろいろな人が関わって一人暮らしされていることがわかりました。
そして最後に、
  手をつなぐ育成会
  海老名市社協
  行政
  事業者
の立場での話がありました。

盛りだくさんで、とても有意義でした。

海老名では立場の違う人達が一緒になって福祉の推進を進めています。
確かに「ずっと海老名で暮らしたい」が実現できる地盤があると感じました。

愛川でも目指すものは同じです。

ケアホームの開設に向かって、NPO法人の取得の準備が進んでいます。
詳しいことはもう少ししたら報告したいと思います。
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-24 22:46 | 地域福祉

定例会のお知らせ

今年も残すところわずかとなり、今年どれだけの活動が出来たかと考えさせられています。

予定では12月に開催するはずの定例会ですが、年明けに新年会として開催することになりました。

お知らせしたいこともたくさんありますので大勢の皆様に出席していただきますようご案内いたします。


    日 時   平成23年1月16日(日) 11時から2時

    会 場    レディースプラザ 和室

    話 題     1月29日の児童部との合同お餅つきについて
             3月13日の音楽会について
             障害を伝える活動について
             NPOの取得について(ケアホーム運営について)
             その他

     参加費   200円 

            お弁当を食べながら和やかに歓談したいと思います。
            皆様も話題を持ち寄って下さい!
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-22 22:22 | 愛川福祉懇話会

残念ですが・・・

障害を語る授業内容の詳細が送られてきました。

講義名:ジェンダー論
時間:2限(10:40-12:10の90分間)
履修学生:1年生が主で人数は約55名
内容:“障害を持っていることと (どのような障害かに関わらず)女性であることで、
 複合的な差別を受けたことがあるかということを主に講義をしていただきたい”

上記の内容から、私たちがお付き合いしている知的障害のある方に
気安くお願いできるものではないと判断し、依頼に応えられない旨お伝えしました。
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-20 22:50

成年学級 クリスマス料理教室

恒例のクリスマス料理教室が開かれました。懇話会の会員はボラで参加しました。

今年のメニューは
    067.gif米粉のロールケーキ
    ミートローフ
    餃子の皮のサクラエビマヨピザ
    野菜サラダ
    具沢山の味噌汁
    ご飯067.gif
a0145216_20113721.jpg


ボランティアが弾くキーボードのクリスマスソングのメドレーをBGMに優雅な昼食会
美味しく出来てみんなが完食でした!
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-18 20:17 | 地域福祉

障害を語る授業

2010年3月に書いたことが実現しそうな動きが出てきました。

パルシステム神奈川ゆめコープ市民活動応援プログラムの交流会の時にお会いした
東京家政学院大学の藤掛洋子氏と交わした話です。
学生に対して障害者が自らのことを語るという内容の授業があるが、
その授業に出てくれる人はいないかと訊かれ、知的障害者と健常者が会話する形式でなら
話せる人を見つけることができると返事をしました。

その時の話はそれきりになっていたのですが、
12月初旬に藤掛氏のミタイ基金チャリティコンサートのお知らせをいただいたのを契機に
授業の話が進んできました。

授業内容 “ジェンダーによる差別、障害による差別、それを克服して”
時間 1時間半程度

これは大変!
こんなに長い時間、順序立てて話せる知的障害のある方を私たちの知り合いから見つける事は難しい・・・。
数人の方にお願いして一人当たりの持ち時間を短くすれば可能かしら?
予め過去を振り返ってもらって、楽しかったことや悔しかったこと、辛かったことなどを
聞き出し、書きとめておいてもらわないと学生を前にしてあがってしまうかも知れない。
これから話を詰めていくのですが、どうなることやら・・・。
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-15 15:11

お父さん頑張ってます!

3月のコンサートに向けて父の会2回目が行われました。

企画も頑張るけど、子どもたちへのサービスも忘れないお父さんです。

a0145216_21321139.jpg

[PR]
# by aifukukon | 2010-12-12 21:38 | あず・すまいる

青空のもと・・・

今年最後のティーボールの練習が行われました。

体育館の利用が出来ず、坂本の広場で行いました。

a0145216_21265479.jpg


大勢の参加があり、気持ちよく体を動かしました。
a0145216_21283936.jpg



終了後引き続き小島さんのお宅で休日交流スペースが開催されました。
焼きそばを作り、おしゃべりに花が咲きました。

来年も楽しい企画をお楽しみに!
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-11 21:32 | 休日交流スペース

師走になりました

12月の行事

 1日  すまいる広場
 2日  すまいる広場 「子ども・子育て支援プロジェクト事業」アドバイザーによるヒヤリング
 4日  役員会
 6日  社協主催「外出支援ボランティア養成講座」相模原市療育センター陽光園高橋さんの講演
 7日  母親クラブ
 8日  すまいる広場
 9日  愛川の底力 住民委員会  「障害を伝える」活動打ち合わせ
      町議会陳情の審査 傍聴 愛川高校に特別支援学校の分教室の設置を要望
11日  休日交流スペース
12日  父の会 2回目
14日  すまいる広場
15日  すまいる広場
17日  海老名市地域自立支援協議会 知的障害部会主催 研修会
     「ずっと海老名で暮らしたい!」
21日  母親クラブ
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-07 21:56 | スケジュール

具体的配慮

社協主催の外出支援ボランティア養成講座(5回シリーズ)の4回目が昨日開かれました。

 テーマ: 「知的障害者の外出支援」 
 講 師: 相模原市療育センター陽光園 高橋眞氏

a0145216_13183033.jpg
高橋氏はご自身がNPOウイズで活動されておられることもあり、“こんな時はどうしたらいいの?”と
同伴者や親でさえも困ってしまう場面について、たくさんの事例を挙げて対応策を話してくださいました。
a0145216_13161735.jpg


私たちはいろいろな障害のある方たちと活動をしていますが、障害のある方たち一人ひとりの特性に固定観念を持ち始めてしまって、困るけれど仕方ないと諦めたり、改善させるには・・・と悩んだりしていることがたくさんあります。AさんとB君を具体例としてあげてみます。
 <自分の所持品の管理ができないと私たちが決め付けてしまったAさん> や <ゴミを拾うのに熱中して本来の活動に支障をきたしてしまうB君> に対して、私たちが事前に準備しておくべきことの配慮を忘れていました。

 Aさんは所持品をどこに置いたらよいか困っていたのでは? 
 彼女の荷物を置く場所を決めて、“ここへ置いてください”と目印を作っておいたでしょうか?

 B君は “こんなに汚いところでは気になってしかたない”と思っているのでは?  
 B君が気にならないように活動場所を予めきれいにしておいたでしょうか? 
彼らの困り感を察することが出来ない私たちの未熟さに気づかされました。

会にお呼びして、親やボランティアが悩んでいる子育てや対応について相談したいと思いました。
[PR]
# by aifukukon | 2010-12-07 10:19 | その他