みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

広場の予定

10月の広場は
5日6日11日12日13日18日19日25日26日27日です。

だんだん日が短くなります。短時間でも思い切り遊べる「すまいる広場」を利用してください!

母の会は4日です。


9月27日の広場
a0145216_2204620.jpg
a0145216_2213319.jpg















a0145216_2254094.jpg

[PR]
by aifukukon | 2011-09-29 22:10 | あず・すまいる

カラオケを楽しみました!

昨日のカラオケは、13人プラス ボランティアのKさんと保護者 で 18人の参加でした。 みんなでお弁当を食べてから、12時30分に小島家を出て 2時間カラオケをしました

060.gif060.gif男性陣8人は大部屋で女性陣は5人づつ 分かれて、歌いました。各部屋覗いたら、皆 楽しそうでした また 来たい と言ってくれたので良かったです 保護者も演歌を歌った様です。

今回は会員以外の参加もありとても良かったです。

次は何を楽しみましょうか?
[PR]
by aifukukon | 2011-09-25 19:27 | 休日交流スペース

今後の予定

例年通り、ふるさと祭りに参加し、クッキーの販売を行います。

今年は10月23日です。美味しいルシアンクッキー064.gifを販売します。
みなさん!買いに来てください。

11月には定例会を開きます。
詳しいことは後日お知らせします。
[PR]
by aifukukon | 2011-09-24 21:01 | 愛川福祉懇話会

定例会を開催

9月22日に定例会を開催しました。

残念ながら、前日の台風15号057.gifの影響で町内に被害が出て、その対応に消防署が忙しくなり、
消防署員からお話を聞くことは延期になりました。

集まった会員で、福祉センターを使わせていただき話し合いを持ちました。

自己紹介ながら、日頃防災にどのようなことを備えているか話を聞いていきました。
家族7人分の食料、水を備蓄している人から、特に何もしていない人までさまざま・・

その後の話し合いで出たのは、障害を持っている子が大勢の知らない人がいる避難所に避難出来るかという問題でした。

普段不安に思っていることをまとめて、福祉支援課や消防に勉強会を開いていただくことにしたいと思います。
[PR]
by aifukukon | 2011-09-24 20:54 | 愛川福祉懇話会

明日はカラオケ日和?

第2回休日交流スペース


「カラオケに行こう!」

 9月24日(土) ティーボールの練習後小島さんのお宅でお弁当を食べ、
           1時からメルシーでカラオケをします。

  費  用   お弁当代 + カラオケ利用料(1,000円)

         ● お弁当持参でもOK            
         ●1時に直接メルシーで合流もOK

  参加お待ちしています!
[PR]
by aifukukon | 2011-09-23 14:15 | 休日交流スペース

手をつなぐ育成会 勉強会に参加して

9月14日2時から町福祉センター3階会議室で手をつなぐ育成会の勉強会が開催されました。
テーマは 遺言―親亡き後を考える―
講師は、かながわ成年後見推進センター顧問弁護士 町川智康氏

愛川福祉懇話会会員6名が参加しました。

事例を解説する形でお話されました。
相続人は配偶者があれば、先ず夫か妻それと子どももしくは孫が一番に権利があり、無ければ、次に親、
親も無ければ兄弟姉妹に相続される。相続人がいなくて遺言も無ければ、残された財産は国庫に入るそうです。遺言をするなら、公証人役場に行って公正証書にするのがベスト。
遺言があっても不服があれば遺留分を請求できること。
借入金があればそれも相続することになる。相続するものが差し引きマイナスになるようなら、3ヶ月以内に相続放棄も出来る。手続きをしないで3ヶ月過ぎれば借入金を相続することになる。
遺言は財産の分与をどのようにするか書き残せるがあいまいな、不確定な文言が入っていると無効になることもある。

遺言をかくなら同時に公証人役場で任意後見の契約をするといいといわれました。
親が元気なうちは良いが、亡くなら無くても判断能力が無くなったときに後見人がつくように事前に契約しておくことが一番の選択といえそうだ。

いろいろなこと事を知ることが出来,またこれからのことを考えさせられました。

その日の読売新聞夕刊に “後見人「不正で解任」増加”の大きな見出し!
新聞では、被後見人の財産を信託銀行で管理する「後見制度支援信託」制度の導入を検討していると
伝えている。
[PR]
by aifukukon | 2011-09-17 18:35 | 地域福祉

児童部の予定

今日は母の会が開催されました。
15,6人のお母さんと5人の幼児の参加がありました。

お母さんたちが話し合っている間、二人の保育者と元気に遊びました。

今月のすまいる広場は
14日15日21日22日27日28日29日の予定です!
参加お待ちしています!
[PR]
by aifukukon | 2011-09-13 21:14 | あず・すまいる

町民懇談会 続き

以前の町民懇談会の記事にコメントをいただきました。
公共=税金 サービスがあれば負担も増える。公助の前に共助、自助では?
というご意見かと思います。

先日ボランティア団体の定例会で、懇談会に出席した会員が、「話を聞いてまだお節介やいてもいいんだと
思ったわ。まだしばらく世話焼きおばさんしてよ!」と話されました。

発言は無くても同じ考えの人もいらっしゃったんですね。

読売新聞で今月行った世論調査では
「家族との絆やつながりを大切にしたい」という気持ちが「強くなった」 56%(女性61%男性50%)

「近所の人たちとの付き合いを大切にしたい」との気持ちが「強くなった」 46%(女性53%男性37%)

「結婚したい、結婚していて良かった」という気持ちが「強くなった」 40%(女性43%男性36%)

記事は、今回の震災は、身近な人間関係や心の安定の大切さを再認識させるきっかけにもなったようだと伝えている。
[PR]
by aifukukon | 2011-09-10 13:59 | 地域福祉

障害を伝える講演会

a0145216_23492269.jpg


講師の津中さんはニッパツ(株)の特例子会社ニッパツハーモニーの所長でありながら、自ら障害者の
就労のための指導、教育をされ、他の企業にも障害者雇用を広げる活動や、教育関係者、学校など多方面で講演をされ活躍されています。ニッパツハーモニーを見学させていただいた時に、社員一人ひとりが自信に満ち溢れ、毎日がとても充実している印象を受けました。
障害のある子どもが将来、自立するために、今なにが必要で、周りの大人たちはどう理解して、どんなサポートをしたら良いのか考えるきっかけになればとこの講演会を企画しました。

(テーマ) ― 障がいのある人の[自立」と[社会との共生」をめざして ―

  1、知的障がいって何?(障がいの特性)
  2、雇用管理、障がい特性への対応と実際(ハーモニー厚木営業所での取り組み)
  3、自立に向けて必要なこと(支援者に求めるもの)

会社の取り組み→目標は“ルールを守り可能性にチャレンジする社員づくりをめざします”

障がい者を枠組み評価をしないで可能性を追求
出来たら必ず褒める
チェックシートで達成感を味あわせる

指導の基本的な考え(姿勢)
・出来ないことを障がい特性として受け止め段階的に説明していく必要がある
・指導時は「あせらず」「ゆっくり」「根気強く」教えていく必要がある

知的障がい者と接するための、とても大切なことを一杯教えていただきました。
[PR]
by aifukukon | 2011-09-06 23:49 | 愛川福祉懇話会

夏祭り

8月28日夏休み最後の日曜日、角田児童館で父の会企画の夏祭りが開催されました。

馬場県議はじめ高橋区長さん支援課職員にも出席していただきました。
いちごの会さんには子どもたちの保育を担当していただきとても助かりました。

焼きそばや綿菓子、スイカ割り、魚釣り  いろいろなお店が出ました。

会員の感想です!

055.gif今回は二回目ということもあり、段取りがスムーズにいったように感じました。
新しく父の会のメンバーが増え、焼きそばなど新しいコーナーも増やすことが出来ました。スイカ割りが以外に盛り上がり夏休みの締め行事として私たちも楽しむ事が出来、よかったと思います。
a0145216_2338258.jpg


072.gif父の会のイベントも何回かやってきたので、お父さんたちの絆ができていて、大変スムーズに企画、準備ができました。
また、今回から新しいメンバーが増え、一段と内容が濃くなったと思います。
特に、スイカ割りは親達もあまり経験したことがなかったのではないでしょうか?絶対に個人ではできない企画だと思いました。夏の最後のいい思い出になりました。
参加してくれた会員や子供達とも、一年以上の付き合いになり、親しみも増し、去年とは違ったような気がします(^_^)v
みんなの笑顔が見れて、すごく安心したし、嬉しかったです。
ずっとこの会が続くことを、更に願いました!



a0145216_23402713.jpg
もっと、いろいろなお父さんに参加してもらいたいです。そうすれば、子供達のためにやれることがもっともっと増えると思います!
☆あず・すまいる父の会、会員募集中で~す☆
[PR]
by aifukukon | 2011-09-06 23:41 | あず・すまいる