みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 35 )

スペシャルオリンピックス神奈川地区大会

知的障害者をスポーツ活動で支援するスペシャルオリンピックスの神奈川地区大会が10月29日、平塚の神奈川大学で開催されました。
陸上・バスケット・テニス・ボウリング・フロアホッケーの5競技に約100人のアスリート(知的障害者)が集いました。
懇話会メンバーの2人はフロアホッケーにエントリー。
フロアホッケーはアイスホッケーを床上での競技に置き換え、スペシャルオリンピックスが独自にルールなどを開発した競技で、試合には1チーム6人が出場します。ゲームは3ピリオド。1ピリオドは3ライン。1ラインは3分で、1ラインごとにフィールドにいる5人の選手が全員交代する決まりです。この1ライン3分の試合時間で息が上がるほど激しいスポーツです。
今回の大会ではエントリーする選手が少なくて、個人の技術を競いました。
(愛川のメンバー5人中3人は翌日に控えたTボール大会に力を温存?のために欠席しました)
予選でデビジョニングした後に決勝。競技終了後にアスリートとボランティアで試合をしました。
夢中になってパックを追うボランティアの中には足が追いつかずに転倒する人も。
たった3分間の試合に息を弾ませていました。
a0145216_1044859.jpg
聖火リレーに圭達君。
a0145216_10445091.jpg
聖火台はステンレスシェルフと巨大ボール
a0145216_104579.jpg

a0145216_10354824.jpg
圭達くんはゴールドメダルです。

a0145216_10583469.jpg
アトラクションンのよさこい踊りに大興奮.秋晴れの穏やかな一日を楽しみました。
[PR]
by aifukukon | 2011-11-02 11:03 | その他

ありがとう!

久々にコメントが届きました!

ぷくちゃんありがとう!

最近は破れかぶれの投稿を042.gif無理やりしています

読んでいただいてうれしいです。
私は水曜日のお昼頃行きました。空海は入場制限は無く、中もそれほど混んでいませんでした。
恐竜展は50分待ちでした。小さな子どもを連れた親子の、長蛇の列を横目に、035.gif子育て中のお母さんたち大変だなと思いながら通り過ぎました。
[PR]
by aifukukon | 2011-08-22 15:21 | その他

仏像に会いに行ってきました!


今年は東京国立博物館「空海と密教美術展」に行ってマンダラのパワーを浴びてきました。

行きの電車はドラえもん電車でした。


a0145216_2283093.jpg


a0145216_2285838.jpg













a0145216_2255460.gif



a0145216_2263323.jpg

[PR]
by aifukukon | 2011-08-20 22:23 | その他

残暑見舞い

a0145216_103146100.jpg


立秋も過ぎましたが、今年はこれからが暑いようです。
皆さま体調を崩さないようにご自愛ください。


我が家では本日ようやく梅干の土用干し(?)を始めました。
赤紫蘇の出来が悪く遅く入れたのでなかなか干せませんでした。
ゲリラ雷雨も怖くて

5キロほどですがお味はどうでしょう

a0145216_10361818.jpg

[PR]
by aifukukon | 2011-08-10 10:38 | その他

新しい命の誕生です!

児童部会長に、本日第三子になる長男が誕生しました。

体重 2844g 母子共に健康

「障害児の子育てだからといって、大変と思うだけでなく楽しみたい。
兄弟児も産み、育てたい」と言っていた言葉通り

あず・すまいるの活動を一生懸命進めながら、念願の赤ちゃんも058.gif

これからは子育てに頑張りつつ、会のこともやっていってくれると思います。

会員みんなで協力していきましょう。

あず・すまいるのメンバーにはもう一人出産を控えている人がいます。
新しい命の誕生。本当にうれしいことです。
[PR]
by aifukukon | 2011-06-09 22:10 | その他

ブログの訪問者が3000人突破!

つたないブログを3000人?3000回?覗いていただきました。

なかなか更新できませんがこれからも情報公開に努めたいと思います。
[PR]
by aifukukon | 2011-01-15 11:12 | その他

明けましておめでとうございます!

a0145216_2237270.jpg



昨年は、会員はじめ大勢の皆様のご協力により活動を進めることができました。

今年もウサギのようにぴよ~んと飛躍したいとは思いますが、多分亀さんのように
一歩一歩進んでいくと思います。

本年も皆様のご支援をよろしくお願いします。
[PR]
by aifukukon | 2011-01-01 00:00 | その他

支えられた一年でした。この一年間ありがとうございました。

今年一年を振り返って先ず思うことは、

多くの人たちと出会い、刺激を受け、支えられてきた”  ということです。

思いを形にしていくことは大変なエネルギーを必要とします。
そのエネルギーを絶えず補ってくださったのが
ボランティアの方々講演会で出会った先達者たち、そして行政の支え。

迷走しながらも活動を続けてこられたことを皆様に感謝すると共に
来年もまたご指導いただきたく、お願い申し上げます。
よいお年を!
[PR]
by aifukukon | 2010-12-31 10:59 | その他

具体的配慮

社協主催の外出支援ボランティア養成講座(5回シリーズ)の4回目が昨日開かれました。

 テーマ: 「知的障害者の外出支援」 
 講 師: 相模原市療育センター陽光園 高橋眞氏

a0145216_13183033.jpg
高橋氏はご自身がNPOウイズで活動されておられることもあり、“こんな時はどうしたらいいの?”と
同伴者や親でさえも困ってしまう場面について、たくさんの事例を挙げて対応策を話してくださいました。
a0145216_13161735.jpg


私たちはいろいろな障害のある方たちと活動をしていますが、障害のある方たち一人ひとりの特性に固定観念を持ち始めてしまって、困るけれど仕方ないと諦めたり、改善させるには・・・と悩んだりしていることがたくさんあります。AさんとB君を具体例としてあげてみます。
 <自分の所持品の管理ができないと私たちが決め付けてしまったAさん> や <ゴミを拾うのに熱中して本来の活動に支障をきたしてしまうB君> に対して、私たちが事前に準備しておくべきことの配慮を忘れていました。

 Aさんは所持品をどこに置いたらよいか困っていたのでは? 
 彼女の荷物を置く場所を決めて、“ここへ置いてください”と目印を作っておいたでしょうか?

 B君は “こんなに汚いところでは気になってしかたない”と思っているのでは?  
 B君が気にならないように活動場所を予めきれいにしておいたでしょうか? 
彼らの困り感を察することが出来ない私たちの未熟さに気づかされました。

会にお呼びして、親やボランティアが悩んでいる子育てや対応について相談したいと思いました。
[PR]
by aifukukon | 2010-12-07 10:19 | その他

映画「タケオ」

タケオはドラマーです。
ダウン症でもあります。
a0145216_650871.jpg

彼のドラム演奏と、知り合いのバンジョー演奏グループのコラボ企画を考えています。
昨日、彼の映画完成報告会が町田で開かれ、見に行ってきました。
試写会前に彼とその仲間のアフリカンドラム演奏がありました。
彼は太鼓を叩いて出てくる瞬間から観客を引きつけ、魅了しました。
彼の音にダウン症という冠は要りません。
a0145216_6564066.jpg



映画は2008年にセネガルで行なわれた太鼓のワークショップに参加した時の映像を柱に、彼の幼い頃からの生活の一端を映し出しています。
母親である書子さんは、彼の興味に合わせて外の世界との接触を積極的に求めました。
ダウン症であることで断られたこともあります。
アフリカの太鼓指導者は差別なく受け入れてくれました。この出会いがなかったら・・・。
小学校の音楽教師も放課後の時間に自由な発想の彼の才能を引き出してくれました。

彼の感性の赴くままに弾くピアノの美しさ、マリンバから出てくる音の多様さ、どんなものも楽器にしてしまう音に対する鋭さ、天性の才能を引き出した多くの出会いのお蔭ではないかと思いました。

ドラムとバンジョーそれに福祉懇話会メンバーの手作り楽器などを合わせた演奏会はきっと楽しいものになることでしょう。来春には是非実現させたいと交渉中です。
お楽しみに!(新倉タケオで検索してください!)
[PR]
by aifukukon | 2010-11-21 06:57 | その他