みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

児童部会誕生

昨年9月に懇話会例会にゲストで参加された方から、“小学校に入学以来、障害児を持つ親とのコンタクトが少なくなってきてしまった。子育ての悩みやいろいろな情報などを話し合う機会が欲しい”という意見が出されました。
成人した障害者を持つ私たちは、障害児の置かれている環境に疎くなっていましたので、子供を持つ親たちが子育ての不安を相談し、子育てを楽しむ環境が未だ整っていないことを改めて知りました。
a0145216_0331767.jpg

懇話会では成人した障害者の生活に重点を置いて活動してきたのですが、これらの活動と共に小さな子供たちの幸せを願い、保護者の思いを応援できるように話し合いの場を設けることにしました。
先ず教育委員会指導主事の先生にお願いして、愛川町の学習室に通っているお子さんを持つ保護者の方に“みんなで話しましょう”という呼びかけのチラシを配布していただきました。


また、特別支援学校に通う児童の親にも話し合いへの参加を呼び掛け、10月・11月と会合を重ねました。その結果、1月21日、3回目の会合で、仮称「福祉懇話会児童部会」が誕生しました。

若いお母さんたちはたくさんのアイディアを持っています。そのアイディアを出し合って子育ての工夫や環境を整えていかれれば・・・と、将来が楽しみになりました。
[PR]
by aifukukon | 2010-01-22 05:39 | 愛川福祉懇話会