みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

NPO法人地域生活支援の会・あい設立総会開催

私たちの活動の原点の一つであるグループホームの運営。
そのために親離れ・子離れ体験宿泊の必要性を感じてパルシステムの助成制度に応募して備品を揃えたのが2009年のことでした。そのパルシステムから、活動の公開を勧められこのブログ開設に至ったのです。

役員会で話し合っているうちに、福祉懇話会と別組織でNPO法人を立ち上げてグループホームの運営だけに専念した方が混乱を避けられるということが分かって来ました。
このような経緯から半年前にNPO法人立ち上げのための準備委員会を作り、歩みを進めることになりました。法人のメンバーは懇話会会員が過半数を占めますが、理事には主婦業中心の者では心もとなく、力を貸して下さりそうな方に厚かましくも声をかけてお願いしました。愛川町役場福祉支援課ののご協力もいただき、おかげさまで役場OB、教員OB、社会福祉士と、経験豊かな方々が理事を引き受けてくださったのです。半年近くの間にNPO法人について学び、福祉支援課のご指導の下、グループホーム運営を初歩から学び、まだまだ分からないこと尽くめではありますが、設立総会を開催できるまでの準備が整いました。

4月23日土曜日、社員18名中17名の出席と1名の委任状により、春日台会館ホールを会場に、地域の町議会議員中山民子様、春日台区長石坂俊雄様、愛川町民生部長榎本守様を来賓にお招きし「特定非営利活動法人地域生活支援の会・あい」の設立総会を無事開催できました。


a0145216_14471427.jpg


27日にはNPO法人認証申請に出向きます。申請書類の縦覧2カ月を経て県の審査があり、通常は申請してから4か月後に認可の可否が判断されます。それからが本番です。みんなの力を合わせて地域で生きてきてよかったと思われる活動にしていきたいと願っています。
[PR]
by aifukukon | 2011-04-25 14:47 | 地域福祉