みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

盛大にお餅つきが出来ました!

1月29日、児童部会(あず・すまいる)では社協のご協力もあり、半原老人センターで新年のお楽しみ会として
お餅つきをしました。もち米は会員から寄付していただきました。
当日は懇話会のメンバー数名が餅つきのお手伝いに参加し
児童部会16家族(59人)の参加があり総勢74名と賑わいました。

また、あず・すまいるのなっちゃんの大学生のお兄ちゃんが友達を誘ってボランティアとして参加してくれました。


以下、寄せられた感想です。

お餅がとても美味しく、食わず嫌いで餅を食べない娘が初めて海苔もちを食べました!うれしいです。
何をして遊んでも、自由にしてて良い雰囲気も子供達には良かったです。
最後に見せてくれた手遊びや紙芝居、あんなに若いお兄さんが子供達のために一生懸命に演じてくれて感動しました。
a0145216_1145134.jpg


お餅、お赤飯、汁物とあんなにたくさん準備して下さったみなさんに感謝します。ありがとうございました。(Oさん)


はじめての餅つきの企画で何をすればよいのか、準備段階から大変でしたが...
懇話会の皆様にご指導していただき、大変楽しい会ができたと思っています。
児童部ができてから1年いろいろ山あり谷ありでしたが、こんな素敵な行事ができるようになって
すごくうれしいです!!
来年、再来年も続くことを願っています。
子供たちも餅つきという、滅多に経験できないことを経験でき喜んでいました。

a0145216_11483419.jpg

つきたてのお餅や根菜汁、お赤飯、すごくおいしくいただきました。
また、会員のお兄様やそのお友達がボランティアとして参加していただきありがとうございます。
紙芝居や手遊び、わたがし作り、また、最後にサプライズでやっていただいたコントなどなど
すごく楽しかったです!また、機会がありましたら、ぜひ参加していただきたいと思います。
この様にボランティア、助け合いの輪が広がってくれることを祈っています。(M子)

a0145216_11541497.jpg




a0145216_11545583.jpg



a0145216_1155172.jpg

[PR]
by aifukukon | 2011-02-07 11:58 | あず・すまいる