みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

外出支援ボランティア養成講座

昨年に引き続き、今年度も11月5日から外出支援ボランティア養成講座が始まりました。
交通弱者という言葉もありますが、自由に外出をするには、障害者にとっては交通手段だけでなく介助者も必要になります。また福祉サービスだけでは外出が制限されてしまいます。そこを補うためにボランティアの活動が必要とされます。
この講座を受講した人がボランティア活動につなげて頂くと、障害があっても自由な外出が広がります。

以下は社会福祉協議会のホームページから引用しました。


外出支援ボランティア養成講座は、障害者の外出を安全、安心に支援するための介助方法、誘導方法を学び、地域で暮らす障害者の「気軽に自分の好きな場所に出かけたい」という気持ちを満たし、生活の支えとなるボランティアを育成することを目的に開催します。

障害者と関わることやボランティアが初めての方でも参加できますので、ご参加ください。


日時 場所 内容 講師
11月5日(金)
午後1時30分~3時30分 福祉センター3階会議室
○オリエンテーション
○障害者の外出支援について・障害のある人への外出支援の必要性と現在の愛川町の状況
外出支援の制度について
愛川町民生部福祉支援課
     副主幹 鳥居順子氏

11月12日(金)
午前10時~午後12時30分 福祉センター3階会議室等
○全身性障害者への外出支援の必要性
神奈川県障害者自立生活支援センター 職員
午後1時30分~3時30分
○全身性障害者の理解と支援方法(講義・実技)
○体験をしての意見交換

11月30日(火)
午前10時~正午 福祉センター3階会議室等
○視覚障害者への外出支援の必要性
神奈川県ライトセンター 職員
午後1時~3時
○視覚障害者の理解と支援方法(講義・実技)
 ○体験をしての意見交換

12月6日(月)
午後1時~5時福祉センター3階会議室等
○知的障害者への外出支援の必要性
 相模原市療育センター陽光園  高橋 眞 氏
○知的障害者の理解と支援方法(講義・実技)
○体験をしての意見交換
12月16日(木)
午後1時30分~3時30分 福祉センター3階会議室
○まとめ 
意見交換・今後の活動について
社会福祉協議会職員
外出支援ボランティアグループから数名

問い合わせ
愛川町社会福祉協議会 電話285-2111 内線3793
[PR]
by aifukukon | 2010-11-13 18:24