みんないっしょ!

aifukukon.exblog.jp
ブログトップ

講演会 アンケート報告

先日の講演会には大勢の参加をいただきありがとうございました。

「お店や地域の人たちに障害を知ってもらうには?」講演会アンケート

講演会参加者数   48人  
アンケート回答者数 32人(66.6%)

1.講演内容の理解      一般住民     民生委員・保護司    障害児者家族
 理解できた         7          5            17
  どちらでもない       0          0             0

意見・感想
 ・具体的な話でよく理解できた。
 ・小さなトラブルに早く気づくことの大切さが分かった。
 ・困った感を本人が伝えていく術を教えていく大切さが分かった。
 ・一般の方に障害を理解してもらうヒントがつかめた。
 ・キャラバン隊をやってみたい。
 ・インディビデュアルアドボカシイの多い愛川町になってほしい。
 ・多くの一般住民に聞いてもらいたい内容だった。
 ・障害者のご苦労が分かった。
 ・理解してもらう為にやるべきことがたくさんあると思った。
 ・勉強になった。
 ・自覚しないまま人権侵害していることが多々あるのでは・・と反省
 ・わかりやすい内容でした
 ・期待していなかったけどわかりやすかった
 ・あるあると思ったことが多くありました。大学の先生で理解ある方が大勢いらしゃるので心強いと感じまし 
  た。障害者に寄り添ってくれてると思いました。
 ・とても勉強になりました。障害者が社会に出て色々な被害にあっている現状を知り大変ショックでした。障
 害者が安心して暮らせる社会になるよう自分が何かできるか、すぐに出来ることもあるので、地域の人達に
 障害者を理解してもらうような働きかけをしたい。
2.理解できない行動や不審な行動に出会った経験
            一般住民     民生委員・保護司    障害児者家族
       ある       7          2           14        
       ない       2          3            4

 内容
・大声で叫びながら飛び回っていた。
・同じ場所を行ったり来たりしていた。
・独り言をブツブツ大声で言う。
・うろうろ歩き回っている。
・下着姿でうろうろしている。
・散歩している障害者グループに噛まれた。
・精神障害者の息子(中学生)が親から酒を買ってこいと言われて困っていた。
・独り言を大きな声に出して歩く。立ち止まったまま動かない
・地下鉄ホームで緊急停止ボタンを押して駅員が飛んできた

3.困っている人に手助けしたこと・手助けしたいと思ったこと
           一般住民     民生委員・保護司    障害児者家族
      ある       9          4           11      
      ない       0          1            4  無回答 1
内容
・バスの中で立ったり座ったり。助けてあげたいと思った。
・何か探しているのか、うろうろしていた人に、親御さんがいるかもしれないと思うと声かけできなかった。
・車椅子の方が段差に困っている時に手を貸した。
・目の不自由な人と横断歩道を一緒に渡った。
・近所の人におかずのおすそ分けをする。
・車椅子や視覚障害者に手助けしたいと思うが、当事者が望んでいないかもしれないと思うとなかなか
 できない。
・視覚障害の方の歩行に危険を感じ、誘導も必要を尋ね誘導した。
・病院に障害児を連れて行く場合、診察まで待てない静かに座っていられない場合代わりに順番を待ったり、保護者のサポートをしたい

 4.手助けされたこと、してほしいと思ったこと
            一般住民     民生委員・保護司    障害児者家族
   ある           7          0           8       
   ない           2          4            5
内容
 ・精神的に辛い時
 ・近所の年配者から人生経験を聞いた。
 ・子どもを見守ってくれた。
 ・同じような子どもを持った人たちと話して自分だけじゃないと感じたかった。
 ・バスの中で小さな子どもが座りたいと泣いたけど皆知らんぷりした。
 ・勤め先移転のとき同じ職場の人がわかりづらい事を電話してくれた
 ・夫の救急時に付きそう必要が出来たとき、知的障害の娘を一人で置くことに不安を感じた。近所の人が出 てきて「安心して」と言ってくれた

 5.障害児者の親として困ったり、嫌な思いをしたこと
    ある 13    ない 5
   内容
 ・ブツブツ言う娘を見た子どもが大きな声で「変なこと言ってる」と言い、親子とも嫌な思いをした。
 ・子どもが独り言を言って遊んでいたら「あの子気持ち悪い」と言われた。
 ・お店でパニックを起こし大騒ぎした時、周りから白い目で見られた。「何してるんだ!親だろう!」と
  言われたことがある。
 ・病院で待つことが出来ず、しつけの悪い子と見られた。 
 ・御店で大きな声で話したりするので、ジロジロ見られたりする。
 ・子どもが他人の気持ちを理解できない面があるので、お店の通路の真ん中で座ったり踊ったりしてしまう。 ・普通の子とは違うような疎外感を感じた時。
 ・行政で相談しても先延ばしにされることが多い。
 ・子どもの中学時代いじめ多々受けた
 ・誰にでも(初対面の人にも)あいさつをしたがり、それに対して無視されたりつめたい視線を向けられたり、じ  ろじろ見られたりした

6. 今後希望する講演内容、その他
    ・このような講演会
    ・あきる野学園がとてもよかった。
    ・法律関係
[PR]
by aifukukon | 2010-10-20 10:57 | 愛川福祉懇話会